マイホーム選びは新築物件にしました

マイホームを選ぶときに不動産会社へ相談へ行くと、中古物件と新築物件をいくつか紹介してもらい、条件を伝えていたので、それに匹敵するような物件を週末ごとに車で連れて行ってもらい見学するようにしていました。中古物件は、新築物件と比較すると安いですが、やはりメンテナンスが必要な住宅が多く、水回りなどは特に修理やリフォームが必要なので、新築物件と同じくらい費用が発生するなぁと実感しました。ハウスメーカーの方へリフォームの費用についても相談してみると、プラスされるようになるので、購入金額にリフォーム代と色々と費用が発生するのは面倒だなぁと感じるようになったので、家族で話し合って新築物件を購入することにしました。いくつか物件見学をするようになってから情報収集することができるようになり、家族で欲しい物件がハッキリわかるようになったので、こうして見学することは重要だなぁと感じるようになり、新築物件を購入しました